愛について

介護老人保健施設 愛の運営方針

介護老人保健施設 愛 は病状安定期にある入所者(要介護1~5)に対し、医療及びリハビリテーションとともにユニットケアにおける看護・介護・レクリエーション等の日常生活サービスを提供し、入所者の家庭復帰を目的として施設サービスを提供します。

夢の実現へ

いま、日々の生活の中であきらめていることって多くありませんか?

その理由は沢山あります。転んだら大変、ひとりでは頑張れないなど、身体が思うように動かなくなってしまうと、何をするにもついつい億劫になってしまうものです。しかし、これでは生活の楽しさも徐々に薄れてしまいます。

自分の新しい力を発見する事が大切

『活き活きとした生活をするために』そして『いつまでも自分らしくあるために』その実現へ向け、持っている能力の活用方法をご一緒に考えましょう。

訓練としてのリハビリにとどまらず、「生き甲斐づくり」をリハビリの目的としています。

決して簡単なことではありませんが、できることを一つずつ増やし、『夢の実現へ向かう』そのために、私たちは全力でお手伝いをさせていただきます。

専門スタッフによる一人一人に合ったトレーニング、豊富な余暇活動をご用意しております。やりたいことをご自分で選択し、一日を主体的に活動しましょう! 以前やっていた趣味をもう一度始めませんか?